中国は歴史が長いので旅行先として

観光名所は腐るほどあります

中国というのは、さすがに歴史が長いですから、観光するところも多いです。はっきりいって、腐るほどあります。また、日本に与えた文化的な影響も強いですから、日本人に懐かしく思えるところも多いです。十分に見るべき価値がある歴史的な遺物や自然があります。また、物価も安いですから、それなりに豪華な旅行をすることができる、ということもあります。但し、最近は経済発展が著しいですから、都市部では物価は大して変わらない、ということもあります。ですから、それにはそんなに期待しないほうがよいです。しかし、楽しむことができることは確かです。

経済発展も著しいので

中国の雄大な自然を楽しむのもいいのですが、都市部で発展している町並みを見ることも意外とよいものです。上海なんかはとても見る価値があるところがたくさんあります。また、料理もよいものが多いです。言うまでもありませんが、中華料理というのは世界三大料理といわれるくらい素晴らしいものです。しかし、非常に大きな国ですから、当然ですが、味付けなどの特色がまったく違います。そのあたりは覚悟しておくことです。辛い料理で有名な四川なんかではそうした料理ばっかりです。しかし、それでも食べて見ることがお勧めできます。美味であると有名です。

秋になったら熊本のタビマスターズを見つけてたびに出ましょう。